来店客調査、来館客調査、来場者調査、競合店調査、通行量調査、交通量調査、出口調査、グループインタビュー、出店戦略、候補地選定、ゾーニング、MD戦略、プロモーション戦略、売上予測(モデル構築)でお悩みの方、お気軽にご相談下さい。

リサーチサービス

  • HOME »
  • リサーチサービス

情報を知恵に繋げる

全てのマーケティング活動の起点はまず、「人(顧客)を知ること」にあります。 しかし企業は規模が大きくなるほど、複雑さを増し、いつしか顧客視点の最適な軌道をとることが難しくなります。 一方、顧客は企業の組織体に関係なく、いつの時代もニーズに忠実な行動をとります。 ここに企業とその顧客に大きなギャップが生まれます。

もちろん、調査や分析から、現実的に対応出来ないニーズも結果として抽出されることもあります。重要なのは、その顧客認識を共有した上で、それぞれが出来ることを積み重ねていくことであり、その行動素地になれば、リサーチの価値は十分にあると考えております。

なお、私たちはいかなる外部組織とも利害関係を持っていません。このリベラルな立場にいるからこそ、私たちが提供するアウトプットの客観性は確保され、クライアント様の課題解決のみに全力を注ぐことが可能となります。

様々なレイヤーの情報を重ね合わせ、顧客の実態(ニーズ)を色鮮やかに映し出し、企業活動の知恵に濾過していく・・・そして顧客と企業をより強く結びつけることがライブプロモーションのリサーチモットーです。

弊社の特徴(他社との違い)

1.「どうしたらいいのか分からない」・・・という案件が大好きです。
…詳しい説明はこちら…

「そのような案件はウチではちょっと・・」と断るような習性は弊社には全く持ち合わせておりません。

今このページをご覧になられている方は、何かしらの課題にお悩みのことかと思います。たとえ他社の調査会社が難色を示す案件であってもまずはご相談ください。お話しを聞かせて頂き、一つ一つ問題を整理した上で、ご事情に合わせた柔軟な企画をご提案します。

事実、「どこから手をつければいいのかわからない場合はとりあえずライブに相談を」「こんなことを考えているんだけど、こんなこと出来る?」・・・ そんなお言葉を長くお付き合い頂いているクライアント様から良く頂戴します。

2.”調査は設計が命”と考えています。
…詳しい説明はこちら…

ITテクノロジーが急速に発展するなか、マーケティングリサーチもまた新たな手法や解析技術が次々と開発されています。 それはそれで喜ばしいことですが、こと情報活用においては、必ずしも最新手法であれば良い結果が得られるということは全くもってありません。

ファッショナブルな調理器具を使っても、目的にふさわしいものでなければ美味しい料理は作れないのと同様です。 決して手法ありきではなく、様々な手法と技法のなかから、クライアント様にとって最適なプランをご提案するべきと考えております。

また、アンケート調査でいえば調査票の設計が最も重要なのは言うまでもありません。「調査票を見れば、その調査会社の力量が分かる」という言葉もあるように、単に聞きたいことを調査票に落とし込むのではなく、どのような流れで聴取すれば、飽きさせることなく答えてくれるか、どのような設問文・選択肢を用いれば、お世辞ではない評価やニーズを汲み取れるかを常に意識しデザインする必要があります。

名譜には無駄な音符が1つとしてないように、細部にこだわり、ストーリー性を備えた設計が最も美しいと考えています。

3.フィールドリサーチ(特に来店客調査)には絶対の自信を持っています。
…詳しい説明はこちら…

フィールドリサーチといっても一口に色々とありますが、なかでも、出口調査=来店客調査では1000件以上の受託実績を有し、 10㎡未満の専門店から10万㎡越の大型ショッピングセンターまで、様々なストアキャラクターに応じた調査実績が弊社にはあります。(もちろん、地域を問わず全国対応しています)

調査で大事なことは、”何を導くか”ですが、そのために、”誰を対象とするか”も同様に重視しなければなりません。がしかし、そのことに注意を払わず、”とりあえずやった”ケースがよく見受けられます。これではどんなに優秀なマーケッターがレポートを読み込んでも有用な方策は得られません。

特に、顧客実態を探るための来店客調査では、そのお店の客層や時間帯のトレンド等、顧客構造を踏まえたサンプリングをしなければならず、単純なランダムサンプリングでは必ず偏りが生じ、結果、実態とは乖離します。

弊社ではこのような事態が生じぬよう、入念な計画によるサンプリングを実施することで、再現性の高い調査結果を提供することが可能となります。

ご利用の注意点

※1.「ライブさん、いつもの~」というような定型サービスは用意していません。
…詳しい説明はこちら…

一種一様に異なる課題の解決に対して、”本当に”必要なプランを提供するべきであると考えています。顕在症状は同じでも、起因する潜在背景が異なれば、その処置方法は全く異なるからです。

ですから、弊社では様々なメニューを豊富に取り揃えてはいますが、A定食のような決まりきったメニューは用意していません。 一案件の企画立案に対して、社員総出で半日以上かけてブレストすることも珍しくなく、 依頼元の現状や課題の背景、目指すべき方向を考慮したハンドメイドのご提案を行います。

<もちろん、企画設計費が高いということは一切ありませんのでどうぞご安心下さい>

※2.プライドはありますがネームブランドはありません。
…詳しい説明はこちら…

マーケティングリサーチに関する実務的なノウハウ、経験値には自尊を持っていますが、○○総研や○○研究所のようなネームバリューはありません。 どうしてもアウトプットに”箔”をつけなければならないケースの場合では、お引き受けかねることもございます。

ただし肩書き代が必要ない分、同じ品質でもシンクタンクに比べ、コストはハーフサイズで提供することをお約束します。
※費用の感覚としては、下町の洋食屋とでもイメージして頂ければ丁度良いかと思います※

<いくつかのレポートサンプルも用意しております。ご要望の方はお気軽にお問合せ下さい>

リサーチサービスのご案内

業界・業種・部署ごとに異なる課題に対し、型にはまった一方通行的なサービスではなく、(ご予算も含め)クライアント様のご事情に応じたリサーチプランニングを得意としております。

また、弊社では通常、一案件に対して、企画設計からアウトプットまで一人の担当がワンストップで行います。これによりご担当者様とのシンクロ性を高め、また、諸活動に対してスピードとフレキシビリティ(小回り)を持たせることを可能としており、これは大手にはない弊社の強みといえます。
この機会にライブプロモーションのサービスを是非ご検討下さい。

■小売業・飲食業・商業デベロッパー様向け
ロケーション戦略/候補地選定/出店可否判断/商圏調査/売上予測/店舗コンセプトの策定/MDプランの構築/チラシエリア見直し…ライブプロモーションではこのような゛お店周り゛に関わる、ついては離れてくれない様々な課題や取組み業務に対して、最適な解決策をご用意いたします。

出店戦略 出店可否 ストアプラン 開店検証 既存店活性化
  • [想定課題]
  • ・ロケーション戦略
  • ・リロケ/適正配置戦略
  • ・新業態開発
  • ・出店基準構築
  • [想定課題]
  • ・地域概況把握
  • ・物件ポテンシャル評価
  • ・周辺競合評価
  • ・売上シュミレーション
  • [想定課題]
  • ・マスタープラン策定
  • ・コンセプト設定
  • ・想定商圏設定
  • ・MDプランニング
  • [想定課題]
  • ・売上検証
  • ・実勢商圏把握
  • ・客数客層把握
  • ・販促施策効果検証
  • [想定課題]
  • ・コンセプト再構築
  • ・チラシエリア見直し
  • ・MD/ゾーニング変更
  • ・CRM再構築
  • [対応手法]
  • □出店余地エリア分析
  • □会員居住地分析
  • □個店カルテ構築
  • □既存店全店調査
  • ・・・etc
  • [対応手法]
  • □基礎マーケット分析
  • □将来人口推計
  • □競合商圏調査
  • □交通量調査
  • □売上予測分析
  • ・・・etc
  • [対応手法]
  • □商圏内購買動向調査
  • □来街者調査
  • □競合MD調査
  • □世帯インタビュー
  • ・・・etc
  • [対応手法]
  • □来店客アンケート調査
  • □来店客数・客層調査
  • □POSデータ分析
  • ・・・etc
  • [対応手法]
  • □会員カード分析
  • □顧客満足度調査(CS)
  • □来店客アンケート調査
  • □店内動線調査
  • □中間層調査
  • □競合出店影響度予測
  • ・・・etc

※詳しいリサーチサービスのご案内はこちらから※

■製造メーカー・広告代理店様向け
売場支援のための情報活用/店頭コミュニケーションの効果測定/ショッパー行動心理を基軸とした売場リデザインニング …小売業での支援業務から蓄積された「小売理解力」と「ショッパーリサーチ技術」を生かし、店頭に響くマーケティング活動を支援します。

商品開発 販売促進・広告 売場改善 営業支援
  • [想定課題]
  • ・市場受容性検証
  • ・コンセプト構築
  • ・STP戦略構築
  • [想定課題]
  • ・媒体戦略
  • ・店頭販促施策立案
  • ・キャンペーン検証
  • [想定課題]
  • ・売場ブランディング
  • ・プリストア連動
  • ・店頭ツール制作
  • [想定課題]
  • ・重点チャネル戦略
  • ・重点チェーン戦略
  • ・カテゴリーマネジメント
  • [対応手法]
  • □市場構造分析
  • □消費者意識調査
  • □グループインタビュー
  • □ユーステスト/エスノグラフィ
  • ・・・etc
  • [対応手法]
  • □認知度調査
  • □直近購入者調査
  • □販売トレンド分析
  • □アソシエーション解析
  • (商品バスケット分析)
  • ・・・etc
  • [対応手法]
  • □シェルフテスト
  • □売場立寄り客調査
  • □店頭行動計測
  • □販売データ検証
  • ・・・etc
  • [対応手法]
  • □チャネル動向分析
  • □チェーン動向分析
  • □販売店カルテ構築
  • □棚割分析
  • ・・・etc

※詳しいリサーチサービスのご案内はこちらから※

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP